初代日本淡水魚メダカ…と思いきや

横浜のとあるところにある綺麗な小川。7月だというのに暑い日が続くので少しでも涼めるところを、と思ってネットで探して初訪問のところでした。
んで、この日の収穫は…

サワガニ!

横浜市保土ヶ谷区産のサワガニ
横浜市保土ヶ谷区産のサワガニ

メダカ!

横浜市保土ヶ谷区産オイカワ
横浜市保土ヶ谷区産オイカワ

メダカ!
メダ…?

気づいたのは1か月近くたってからなのですが、どうも、メダカにしては尾びれの形がおかしい。
色々調べて、恐らくは「オイカワ」の稚魚ではないかという結論に。
→その後、アブラハヤと判明
採取した日時点で2cm未満。そもそも魚に詳しくなんてないので、メダカと信じて疑っていなかったのですが…。
ちなみに、オイカワの稚魚に似ていますが、モツゴの稚魚にも似ています。正直、どっちかわからない…どなたか、見分けのつく方法知っている方教えてください。

ともあれこの日から我が家の日本淡水魚飼育作戦が始まったわけです。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です