ドジョウの測定

8月に我が家にやってきたドジョウ。既に2ヶ月が経過したことになりますが、水槽内部では砂に潜ったり石の蔭に隠れたり、あまり姿を見ることはできません。
今回全体的な水換えで久々に捕獲し、初めて体長をチェックしてみました。

8cmかな
8cmかな

おそらくは8cm?おそらくはマドジョウだと思うのですが、そうなると大きくなっても10~15cmくらいなので、もうほぼ成体と言っていい大きさでしょうか。


端っこに挟まるドジョウ
端っこに挟まるドジョウ

なかなか表には出てこずに、この写真だと一番端っこの大きな石と水槽の壁面の間に隠れて(いるつもり)です。
こんな感じで通常隠れてばっかりなので全然観察が出来ないので、今回のレイアウト替えでトンネルを作ってそこに収まってもらう計画を立てました。

新しく作ったトンネルに収まるドジョウ
新しく作ったトンネルに収まるドジョウ

こんな感じで、日中の半分近くはここに収まってます。
エビなんかが一緒に入ってることの方が多いですが、あまり気にはしていない模様。もうちょっと長細い空間を作ってあげたほうが落ち着くのかもしれないです。
謎も多いようですが、ドジョウの寿命は7~8年とのこと。一体今この子が何歳なのかわからないですが、ここから数年は生きてもらいたいところです。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です