ビオトープ立ち上げ1日目

ビオトープを立ち上げて1日が経過しました。
当初濁り切っていた水も落ち着いて透き通っています。

ビオトープ立ち上げ1日
ビオトープ立ち上げ1日

他のビオトープ立ち上げ記事を見ても書いてあったのですが、こうなると早くメダカを入れたい気持ちでいっぱいですw
それでも今日はぐっと我慢…。1週間はこのまま放置してメダカを引っ越しさせる予定です。どうにも我慢が出来なくなったらヌカエビを数匹お試しで引っ越しさせようと思います。

今回植えた植物は陸地に3種、水中に2種です。
エビモ
エビモ

水中はエビモが数本。あまり採取できなかったのでかなりさみしい量です。もう少し水中植物がないと厳しいのでメイン水槽から有望なやつを移植するかもしれませんが、豊富な量はないのでまたどこかへ採取へ行かないと。この季節になるとあまり元気な水草がないので苦慮するところです。
手前にちょっとだけ見えている赤みのかかった根っこは小川で採取したもので、名前はわかりませんが夏から秋にかけて葉を枯らして根っこで越冬するタイプの水生植物。春以降に葉をつけてくれればと植えてみました。
萎れてしまったクレソン
萎れてしまったクレソン

陸地にはオランダガラシとツユクサと謎の植物を植えましたが、オランダガラシことクレソンはすっかりしなしなになってしまいました。やっぱりこの時期に根付かせるのは難しいですかね。これもまたどこかへ植物採取に行かないといけないです。

なんにせよこの植物量だとすぐに水がグリーンになってしまいそうなのでなんとか植物を増やすことを検討したいと思います。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です