引っ越し待ちのメダカたち

ベランダビオトープを立ち上げ中で未だに狭い水槽で引っ越しを待つメダカたち。
3匹捕獲して1匹は3日ほどで脱落してしまったため2匹となってしまっていますが、2匹とも元気にしています。

メダカ。この個体はオスかな?
メダカ。この個体はオスかな?

今はメダカとヌカエビが同居している感じになっています。

ただ、うちの水槽、置く場所に限界があるため、メダカ専用で立ち上げるわけにもいきませんでした。
そこで編み出したのが…
2分割水槽
2分割水槽

水槽を区切ってのマンション形式です。

ホームセンターで700円くらいで買ってきました。
向かって左がメダカ、右がヨシノボリで、ヌカエビは間の仕切りのスリットを通り抜けられるらしく、右行ったり左行ったりして過ごしています。
間のついたて
間のついたて

ヨシノボリの主食となっているヌカエビの稚エビもメダカ側に入れておくと時折間違えてヨシノボリ側に移動して食べられるというタイムラグが生まれるので、週頭に数匹入れて1週間放置が可能になりました。

相変わらず悪い顔
相変わらず悪い顔

そして今日もヨシノボリは悪い顔をしています。
今のところ生餌しか食べてくれず、人口の餌に興味を示してくれません。もうじき冬になってしまうので今のうちに肥えてほしいのですがなかなか、どうにもならないです。
ヌカエビの稚エビも今日数えたらあと20くらいしかいないのでこのままいくと来月中には全滅してしまいます。
最悪赤虫かなぁと思いますが、嫁子供に気味悪がられるのでちょっと抵抗があるんですよね…。どなたかよい餌知ってたら教えてください。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です