事件発生!

緊急ニュースを現場からお知らせします。
現場は横浜市の住宅街。車通りも少なく、静かな平日の朝に事件は発覚しました。
こちらが事件のあったお宅のベランダです。

事件現場
事件現場
ごく、普通のベランダのようです。
土地の形がおかしいせいか、ベランダの形がいびつなことと、奥に水をたたえたプラスチックケースでしょうか、池のようなものが見える以外は異変は見当たりません。
しかし、手前、赤マルで囲ったエアコン屋外機の下をご覧ください。

これは…

これは…

煮干し…???

そう、アブラハヤが脱走した末路です…!

…。

と、言うわけで最後のアブラハヤを事故で亡くしてしまいました。
ベランダビオはヘリから水面までそれなりには残していたつもりなのですが、アブラハヤの跳躍力が上回ってしまったようです…。

7cmある
7cmある
実際に7cm以上は水面まで高さがあり、アブラハヤが跳ねている様子も最近は見ていなかったので完全に油断していました。
そもそも体長も4cm足らずなので、自分の体長の2倍のヘリを超えてしまうとは…そしてなぜ、あんなに離れた場所で干からびていたのか…。大雨の日に脱走したのかと考えましたが、見つかった場所はベランダの上側、水の流れとは反対方向なので飛び出した後流れに逆らってきたことになります。本能なのかな…?
なんとも謎が多い事件になってしまいました。

しかしまさかこんな最後になってしまうとは…。これで7月から飼育してきた4匹のアブラハヤは全滅となってしまいました。なんとか越冬して来年の春を迎えさせたかったので非常に残念です…。

メダカ
メダカ
そんなわけでメダカはまた静かな日々に戻りました。彼らはとび跳ねたりしないと思うのですが。

アブラハヤについてはまた来年、稚魚から飼育トライをしてみたいと思います。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です