ムクドリ襲来

ほぼ毎年この時期になると我が家の周辺に大量のムクドリが現れます。
3件ほど隣の家の庭にサンザシですかね、赤い実が大量になる木があってそれを求めて大量のムクドリが飛来するのです。
そしておなかがいっぱいになった彼らは我が家のベランダの上を横切っている電線に止まります。
そして飛び立つとき、お約束のあれです。

ムクドリ糞害
ムクドリ糞害
う○こです。
それも大量の。
ベランダがう○こまみれになるので週末の掃除が欠かせません。固まってしまうと落としにくくなるので…。
そんなわけで、我が家のベランダにあるビオトープも当然、
ムクドリのう○こ
ムクドリのう○こ
う○こ入りです。
天然由来なので放置してもいいかと思いましたがやはり気分がよくないので割りばしで一個ずつ撤去しました。
サンザシの実もほとんど食べつくしたようなので今シーズンは今週末くらいで一旦落ち着くかな…。

ちなみにうん○処理している際にヌカエビ2体がお亡くなりになっていることに気が付きました。
最近の寒さで弱っていた個体が死んでしまったのか、う○こ爆弾のせいなのかは謎です。
ヌカエビの寿命はそもそもあまり長くない(1-2年とか)らしいので、越冬できる個体自体少ないかもしれないです。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です