GWの水槽掃除

全然更新していませんでした!
4月にメダカを捕獲して合計8匹のメダカを飼育していたのですが、GWまでに1匹が脱落して7匹に。
原因は不明ですが環境が変わったりする中での生存率はどれくらいなんですかね…。
1匹脱落した時には去年のアブラハヤ連続死を思い出してぞっとしましたが特にその後はみんな元気にしています。

最近の報告の前にまずはGWの報告を。

暖かくなってきたこともあり、10日もたつと水槽はグリーンウォーターと化し、壁面には藻が繁茂し始めます。
さすがに見苦しいし、メダカも全く見えなくなってしまうので水替えを実施しました。

水槽
水槽
すっきりしました。
アブラハヤと違って臆病なメダカたちはすぐに奥の方、水草の後ろに隠れてしまうのでほとんど見えません。
メダカ
メダカ
遠くから望遠レンズで撮影するしかありません。
なかなかピントも合わないし…。
ヌカエビ
ヌカエビ
ヌカエビも健在です。
当初5,6匹採ってきただけなのですが稚エビから成長したのも合わせて20匹近くいます。あまりにも増えてしまったら採ってきた川に帰すしかないですかね…。
貝
昨年の秋から水槽に混入していたサカマキガイがすっかり大きくなってしまいました。
ところ構わず産卵して稚貝も発生してきてしまったので水槽隔離です。
これも飼育しきれないのでどうするべきか悩ましいです。

シェアShare on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です